団の歴史

 

~1960年~

 現在我が団の名誉顧問である、東四郎先生が入団を募り、

 鹿児島大学学友会吹奏楽団が発足しました。

 現在まで続いている演奏旅行も、発足当時から行われていました。

 当時は楽器が十分になく教育学部から楽器を借用しながら練習していたそうです。

 

~1971年~

 第10回記念定期演奏会

 

~1979年~

 吹奏楽コンクール全国大会出場(初の全国大会出場!)

 

~1980年代~

 この頃、定期演奏会のOBステージができました。

 OBステージでは我が団のOB・OGの方々と在団生が一緒に演奏します。

 また、このステージでは名誉顧問である東先生が指揮をなさいます。

 近年では総数100名以上で演奏する壮大なステージとなっており、

 見どころの一つともなっています。